まほろば主催「HO.KO.LA」とは

12月15日(金)、初となる「まほろば主催」のライブイベントを行います。


まほろば流 ”おもてなし” をコンセプトとした、ライブ・ファンタジー「HO.KO.LA」

音楽・映像・演劇で、まだ見ぬ日本ファンタジーの世界へとお誘いします。


皆様の想像するライブとは少し趣の違う、独自の空間でまほろばの音楽をお楽しみいただきたい

そのような想いから始まったこの「HO.KO.LA」の構想。

既に多くの方のお力添えをいただきながら、イメージは形へと、どんどん変化しています。


今回のイベントを象徴する「HO.KO.LA」のイラストも、「形になったイメージ」のひとつ。

中塚理恵さんという素晴らしいイラストレーターさんに描き下ろしていただきました。


ライブ出演は私達まほろばを含め4組。

自分たちと同じ時代を今まさに駆け抜けている、

そんな「熱」のあるアーティスト


「SAMURAI J BAND」

「KAO=S(カオス)」

「NADESHIKO J ENSEMBLE」


の皆さんに声をかけさせていただきました。


また気鋭の脚本家 川名幸宏さんによる「HO.KO.LA」オリジナルのストーリーを

丸山港都さん、笹本志穂(劇団民藝)さんによって演じていただきます。


初めて主催者という大役を担って気づいたのは、

その立場だからこそ出来ることが大いにあるということ。


12月15日(金)、驚きと感動をたくさんご用意してお待ちしております。


【特設サイト・チケットのご予約はこちら】

http://www.w-mahoroba.jp/hokola/